納屋と物置の違い

こんにちは。

工事中の現場でお客様から納屋に子猫がいるかも!と連絡があり、捕獲器を仕掛けに現場に

行ってまいりました。

行ってみると昔の造りのとても大きな納屋で一軒家くらいあります。

 

 

どこに仕掛けようかと迷っていると、奥に藁(ワラ)が積まれている箇所があり

そので猫を見かけたとのことで迷わず捕獲器をセット!

 

DSC_1708

奥の角に仕掛けてあります

 

ところでみなさん「納屋」と「物置」の違いってわかりますか?

どちらも使わないものをしまっておく場所だそうです。

ただ、「納屋」は土間があったり農機具やトラクター・耕運機等の重量物が格納

できるイメージが強く、「物置」は「納屋」より容量が小さくて基礎がなく移動

可能でコンパクトなものを閉まっておける現代風の倉庫という感じでしょうか。

 

DSC_1707

 

私は農家さん等にある木造で造られた古い納屋が結構好きです♪

この納屋は梁の組み方が年代を感じますね。

 

埃っぽいにおいや独特の趣があるのも納屋ならではです(^.^)

 

 

さて、無事捕獲できるのでしょうか?!

 

続きは次回のブログ更新にて♪

(F)