那須の水害から20年経ちました。

この度の集中豪雨により被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

 

 

栃木県北でも20年前の世笹川の河川の氾濫により、民家が流される等

大きな被害ががありました。

 

もう20年になるのですね。

 

その世笹川で世笹川流域連携ネットワーク主催で7月7日に「川は友だち」

というイベントがありました。

 

地域住民の皆様に那須水害を忘れてはいけないことを目的としたイベントです。

 

栃木県建設業協会も後援しています。

 

建設業としても自然災害が起こるたびに様々な対策を講じていますが、

「忘れない」と心に刻むことがとても大切だと思います。

 

是非みなさまも災害に遭った場合の避難場所や連絡先等ご家族で話し合って

みてはいかがでしょうか。

 

(F)