『健康経営優良法人2017(中小規模法人部門)』に認定されました

テキストがはいります

Print

この度、七浦建設株式会社では、積極的に社員の健康増進に取組み、特に優良な健康経営を実践している中小企業として、経済産業省・日本健康会議から「健康経営優良法人2017」に認定されました。

 

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組みや日本健康会議が進める健康増進の取組みを基に、特に優良な健康経営を

実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

 

「中小規模法人部門」で栃木県内で認定された企業は、数多くの企業がある中で、11社のみの認定となっており、当社はその中の一社とし

て選定して頂きました。

 

健康経営を実践するホワイト企業として「健康経営優良法人2017」に認定されたことに恥じないよう、社員一人一人の健康を大切

にする建設会社として、これからも積極的に健康経営に取り組んでまいります。

 

~~~~~~当社の健康への取り組み(抜粋)~~~~~~

◎定期健康診断100パーセント受診。定期健康診断は、就業時間内に会社受診、費用会社負担など検診を促進する制度あり。

◎ストレスチェックを実施し、社員のメンタル面にも配慮。

◎健康増進・過重労働防止に向けた具体的目標の設定

◎さまざまな社内イベントを通して社員同士のコミュニケーションを図っている。

◎対象者に対し特定保健指導を実施。また、勤務時間内で社内応接室にて受診できる環境設定。

◎受動喫煙対策として、完全分煙。

◎社員の感染症予防に向けた取組として、出入口すべてにアルコール消毒設置。

S__16842761